Artists

Around a Green

Bass立花陽平、Drums原島燎平2人の作編曲によるプロジェクト。
「歌」をメインに毎回違ったコンセプトを決め

スモールコンボからラージアンサンブルまで様々な編成でのライブを行っている。

来年初頭に1st EP「Planting」をリリース予定。


 

立花陽平
1994年生まれ。山梨県出身。
中学の頃からロックに憧れエレキベースを始め、その後ジャズに興味を持ち上京。洗足学園音楽大学へ入学し、ウッドベースを納浩一氏、藤原清登氏に師事する。
ジャズのみならず様々な音楽を学び、現在では都内を中心にサポート活動を行っている。また、個人の活動やその他アーティストの楽曲で作編曲も手掛ける。

 

原島燎平
1993年生まれ。

14歳でドラムを始め、2012年に洗足学園音楽大学ジャズコースに入学し

2016年にジャズコース主席卒業。ドラマー池長一美氏に4年間師事。
在学中に選抜学生で構成されるビッグバンド「Get Jazz Orchestra」に2年間所属。

その内1年間バンドマスターを務め自身作曲の曲を2曲披露。
2015年小曽根真率いる「JFC all star Bigband」に参加し東京Jazzに出演。

そこで小曽根真、アンナマリアヨペックバンド、ミノシネル等と共演。
さらに在学中に渡辺香津美、向井滋春、多田誠司、エリック宮代、布川俊樹、等との共演。
現在は、都内を中心にライブハウスでの演奏、レコーディングなどをしながら、

自身のリーダープロジェクトで作編曲等の音楽活動も精力的に活動を行なっている。